ORTAS-MKNK
blank blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

※ブログランキングに参加しています。宜しければクリックの御協力お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
※こちらもよければ。励ましになります。
- - -
1F-PCテーブル製作:12
出来上がったディスクウォールキャビネット(以後DWC)を
先に設置したPCウォールキャビネット(以後PCWC)の横に並列設置。

こんな感じ。
一見、テーブルに乗ってるように見えるけどボードアンカーによる壁固定なんで
(厚紙1枚分ほど浮いてる)テーブルをどかしてもその位置に留まり続けます。

PCWCの右側はディスクトレーの開閉スペースが必要な為、
適度に空間を隔ててのDWC設置。

(早速ちゃぼにゃんもんが探検してたw)
実230mmほど空間を隔ててますがこれも上手く利用しようという魂胆。

例えばこういうブリッジ的な物を追加設置するとか。
っても実際こういうのにするかは解らんけど
発想次第で追加拡張が後付け的にでも利くのがテトリミノ方式の良いところ。

例えばこういう感じにだって出来る。
けど、
他に作るものがあるんでとりあえずブリッジ収納製作の件は後回し。

テトリミノ方式だと一見、形状的には無骨だけど後付け拡張性として見ると
施工しやすく「引っかかり(取っ掛かり)」があるのはかなり便利。
こういうのは最大限に利用しようと思う。
※ブログランキングに参加しています。宜しければクリックの御協力お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
※こちらもよければ。励ましになります。
木工:PCテーブル製作 comments(0) -
スポンサーサイト
※ブログランキングに参加しています。宜しければクリックの御協力お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ にほんブログ村 美術ブログ 立体アート・造形へ
※こちらもよければ。励ましになります。
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>